私 の 夏 休 み

普 通 車 A T 短 期 コ ー ス
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

初めての運転

0


    こんにちは。
    今日の教習は早めに終わりました。

    時間割は 学科8 → 学科7 → ADM → AT → 学科4 でした。


    学科8は「安全の確認と合図・警音器の使用、進路変更など」
    左折や右折、転回をするときの合図は、その行為をしようとするときの約3秒前に合図。
    進路変更をするときの合図は、その行為をしようとするときの約30m前に合図。
    合図にも決まりがあったのですね。


    学科7は「歩行者の保護など」
    日本は歩行者と車で事故が起こると車の前方不注意だと言われてしまう場合が多いですが、
    車が走っているのに渡った歩行者の不注意だと言われてしまう国もあるらしいです。
    恐ろしいです・・・。


    ADMはシュミレーションの車による適性テスト。



    シュミレーションの車は私が想像していた感じでした!

    先生が威厳のありそうな方で、ルンルン気分から一転、とても緊張してしまいました。笑
    そして、椅子を前後に動かすレバーとサイドブレーキを間違えて怒られてしまいました。汗
    私が言うのもアレですが、説明はきちんと最後まで聞きましょう!

    最後に、シュミレーションの車でも券を発行しないといけないらしいです。
    実技の時はある券を発行しなければいけないのですが、
    それは本物の車の時だけだと勝手に思っていました。汗
    シュミレーションの時も券を発行しないといけないらしいので、お忘れなく!


    ATは教習所の中で車の運転。
    まずは先生の運転を見て、次に私が運転しました。
    急発進、急ブレーキ、申し訳ありませんって感じです。
    ちょっとアクセル踏んだだけで思った以上にスピードが出ました。
    ブレーキも同じく、軽く踏んだだけで急ブレーキ。
    ですが、教習所内を三周した頃にはアクセルとブレーキの操作は(個人的に)上手くなったと思います。

    しかし!
    先生に(個人的に)急に「次はあっち行ってね」と言われたので、
    私が「あっちってどっち!?」とパニックになってしまい
    急ブレーキをかける羽目に・・・。
    私が調子に乗ってルンルンでいるのがいけないのですがね。

    あ、先生が座っている助手席にもアクセルとブレーキがあるので、
    相当なことがなければ事故が起こることはないと思います!
    だからと言ってあまり安心し過ぎないでねと言われましたがね!笑


    学科4は「車の通行するところ・車が通行してはいけないところ」
    この学科を受けて初めて知ったことは車線の違いです。
    以下の車線の違い、知っていますか?

    1、 ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
    2、 ――――――――――――――――――

    1は幅が6m未満の車道。
    2は6m以上の車道。
    ちゃんと意味があったのですね!
    ・・・合ってます、よね?(間違っている可能性あり)

    それから、通行帯がたくさんある車道も
    自由に好きな通行帯を走って良い訳ではなく、ここにもちゃんとルールがあるらしいです。



    勉強は大変ですが、知らないことを知れるので楽しいです。
    楽しいですが・・・テストがあると思うと少し憂鬱になってみたり・・・。
    ですが、これは多くの人が乗り越えて来た道。

    運転免許は、もう特別な資格ではありません。
    誰もが取得する時代です。  by学科教本


    ・・・頑張りたいです。いや、頑張ります!


    教習 | permalink | comments(0) | - | - |

    入校式

    0


      初めまして。
      今日からブログを更新していきたいと思います。

      私は現在17歳で、八月の後半に誕生日を迎えます。
      18歳にならないと、仮運転免許は取得することが出来ないそうです。

      何はともあれ、今日の第一関門は送迎バスを呼び止めることでした!笑
      バスというものは電車とは違い、交通状況によっては時間ピッタリに到着しないので
      二十分前から待っていました。流石に少し早すぎたと自分でも思いました。
      そして予定の時刻から五分後。・・・来ませんでした。
      これは電話をした方がいいのかと思いましたが、予定時刻から七分後に来ました!
      確認の電話をする時は十分は待った方が良さそうです。
      五分ぐらいバスが来なくてもご心配なく!

      因みに、バスの運転手さんは迎えの時も送りの時も感じの良い方でした。
      ブレーキも母と比べると、とても優しかったです。笑


      それでは本題。

      今日は 入校式 → OD(適性テスト) → 学科1 をやりました。

      入校式は学科や実技を受ける方法や注意点など。

      ODは簡単な問題や質問を解答用紙に記入していきました。
      意外と面白く、楽しく受けることが出来ました。

      学科1はテキストを見ながら、丁寧に進んでいきました。
      恐らく、基本的に学科のテキストを中心に進めていく感じです。
      ・・・当たり前ですが。

      学科1の授業の内容は、基本的なことが多かったです。
      飲酒運転は絶対に駄目!運転手は常に周りに気を配る!
      ですが、チャイルドシートは後部座席が望ましいのですね・・・。
      私の妹(三歳)の席は赤ん坊の頃からずっと助手席です。
      後部座席だと絶えず文句を言い、仕舞いには泣き出すので!笑
      ・・・と、これ以上は馬鹿姉による妹の惚気になってしまうので、
      本題に戻ることにしましょう。笑


      授業では教わった分の小テストを貰えました。
      毎時間 貰えるそうです。



      先生方も印象の良い方ばかりで、これからの授業も楽しく出来そうです。


      しかし!例えお手洗いでも授業中に教室から一歩でも出たら欠席扱いとは!
      私の学校では五分以上、教室から出れば欠席扱いになってしまいますが、
      まさか一歩でも教室から出たら欠席とは…事前のお手洗いが欠かせませんね!笑
      ですが授業は五十分で終わるので、あっという間に終わってしまいます。


      明日は学科8と学科7を受けた後、ADMという授業が入っています。
      これは実技ですが、実際の車ではなく、シュミレーションの車?でやるそうです。
      ゲームセンターにある車のような感じでしょうか・・・?
      バイクのシュミレーションは見たことがあります。
      (確か、卒業生のブログで見た気が・・・)

      ADMの次は、遂に本物の車に乗ります!
      入校した次の日に本物の車に乗れるとは!
      とても楽しみです。ドキドキです。
      エンジンがかかった状態では決して触ることが出来なかったハンドルを
      遂に!遂にエンジンがかかった状態で触れます!笑

      明日が楽しみで眠れませんと言いたいところですが、
      運転をする前日はきちんと睡眠を取るように教わったばかりなので、
      今日はもう寝ることにします。

      最後までお付き合いして下さった方、ありがとうございます。
      予想以上に長くなってしまいました。汗


      明日は初めて車に乗った感想を長ったらしく書きたいと思います。笑


      教習 | permalink | comments(0) | - | - |
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      MOBILE
      qrcode